初心者でも安心!韓国でのタクシーの乗り方と使える韓国語まとめ!

韓国での移動手段で良く使われるのがタクシーです。しかし!韓国語はできないしハングルが読めない人にとってはタクシーに乗るのも一苦労T.T韓国では外国人へのぼったくりもあるというのも聞きますし正直怖いですよね…でもこれを読めば安心!安全なタクシーの見分け方からタクシーの乗り方・使える簡単フレーズをまとめてみました。

 

韓国でのタクシーの乗り方まとめ♡

Row of illuminated taxis

出典:blog.zeroweb

韓国では日本のように色んな電車がなく地下鉄のひとつだけ><しかも各駅停車なので目的地に向かうのにとんでもなく時間がかかることも!そんな時はタクシーが便利!

 

韓国はタクシーが安い!!

韓国のタクシー料金は、タクシーの種類や地域によって違いますが、一般タクシーの基本料金は、ソウルで3000ウォン(約300円)で乗れる安さ!2人以上ならタクシーを使う事をお勧めします!

 

でもよく聞く外国人へのぼったくり…確かに怖いですが、いくつかの点に注意すれば、問題なく利用できます!

 

タクシーの種類!

まずは韓国のタクシーの種類を知りましょう!それぞれのタクシーの特徴を知って目的に合わせたものに乗車するようにしましょう♡

 

≪一般タクシー≫

regular_orange_taxi_in_seoul
出典:https://namu.wiki/w/%ED%83%9D%EC%8B%9C

一般タクシーは韓国のタクシーの中で一番料金が安いのでおすすめ!主に車体の色がオレンジですが、最近ではシルバーや白い色もあります。とりあえずオレンジを見つけて乗るようにしてその次にシルバーに乗る順序が◎しかし値段が安い分、目的地が近かったり、運転手が行きたい方向じゃない場合は、乗車拒否などがあります!><

 

一般タクシー料金:3000ウォン(約300円)、142メートルごと(または35秒ごと)に100ウォン(約10円)が追加。深夜や管轄外地域では2割増し料金。

 

 

≪模範タクシー≫

kpedia1580
出典:http://www.kpedia.jp/w/3317

黒を基調とした車体で、「모범택시(模範タクシー)」と車体のサイドに記載されています!模範タクシーは、 料金が一般タクシーに比べて少し割高ではありますが、模範タクシーとして営業するための基準が厳しく、運転手は外国語(英語や日本語)を話せる人が多いので、まったく韓国語が話せない人には安全に乗ることができます。

 

模範タクシー料金:ソウルで基本料金が5000ウォン(約500円)、164mごとに(または39秒ごと)に200ウォン(約20円)追加されます。一般タクシーと違い、深夜などの割増料金はなし。

 

≪インターナショナルタクシー≫

bc0c032f01aab15d_s2
出典
:http://www.seoulnavi.com/miru/1369/

インターナショナルタクシーは、オレンジの車体に「International Taxi」と書かれているタクシーです。模範タクシーで、さらにインターナショナルタクシーの場合は、黒色の車体にオレンジ色で「International Taxi」と書かれています。

 

インターナショナルタクシー料金:中型で基本料金3600ウォン(約360円)、142メートルごと(または35秒ごと)に120ウォン(約12円)が追加されます。

 

タクシーの乗り方

1435647510
出典:http://monthly.appstory.co.kr/plan7206

タクシーの種類が分かったので、これでひとまずはOK!タクシーの止め方は日本と同じで手を挙げて止めてください。

 

①乗る

日本同様、道行くタクシーをどこででもつかまえることができます。フロントガラスの表示に「빈차 (ピンチャ)」と書かれているものが空車です。 扉は手動なので自分で開けましょう。

 

②目的地を伝えて、メーターの作動を確認する

目的地を伝えたらすぐに、運転手がメーターを作動させたかどうかを確認しましょう。これが起動していない場合はあとで違う料金を請求されることがあります!不安な時は、運転席右側にある運転手の証明証(ドライバーの名前や車両番号などが記載)を撮影しておけば後から対応ができます!

 

目的地を伝える韓国語で使えるのがこちら↓

「~ッカジカジュセヨ(~まで行ってください)」

どのくらい料金がかかるか知りたいときは↓

「○○カジオルマナコウリョヨ?(○○までどのくらいかかりますか?)」

 

有名な観光スポットやホテルであれば、名前を言えば大抵通じますが、もしもの為にホテルの名刺を持って置きましょう!わからない場合、見せれば住所が書いてるので運転手さんも分かりやすく安全に戻ることができます!あとは目的地を「~ッカジカジュセヨ(~まで行ってください)」と韓国語を使うだけでも韓国語がわかると思われてぼったくり率が下がったりもします(笑)強気でいきましょう!

 

③支払う

支払いですが、メーターを見て運賃を支払います。ソウルのタクシーのほとんどはクレジットカードやT-moneyカードが使用できるので、あらかじめT-moneyカードにお金をチャージしておくとスムーズに支払いができるので、チャージしておくのがおすすめです!

領収証を発行してもらう時は「ヨンスジュン チュセヨ(領収証下さい)」と言いましょう。

 

④降りる

降りる時も自分でドアを開けます。韓国では車すれすれにバイクが入ってきたり、非常に危ないので出る際はしっかり前後を確認しておりましょう!

 

降りる時に

「ヨギ(ここ)/チョギ(あそこ) ソ ネリョジュセヨ(で降ろしてください)」というとスムーズに降りることができます!

 

乗車拒否が当たり前の深夜

日本よりも深夜の乗車拒否は結構当たり前です><乗れたとしても下されることもしばしば。また、その状況を狙って、メーターを利用せず料金を交渉し、法外な金額を請求するケースが多いので深夜の乗車は気をつけましょう!

 

トラブルがあった場合

ajp20160705005200882_01_i
出典:http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2016/07/05/0200000000AJP20160705005200882.HTML

説明の通り乗ればほとんど大丈夫かと思いますが、もしどうしようもないトラブルになった場合としたは、警察もしくは韓国観光公社に連絡しましょう!

警察(112番)に連絡を。料金やサービスなどに疑問が生じた場合は、運転席の横にある運転手の証明証を撮影、もしくは下車後に車のナンバーを控えるなどして、韓国観光公社観光苦情申告センターに連絡することをおすすめします。

 

韓国観光公社観光苦情申告センターはこちら

住所:〒100-180 大韓民国ソウル特別市中区清渓川路40番地 韓国観光公社
韓国観光苦情申告センター係り
電話番号:+82-2-735-0101
ファックス:+82-2-777-0102
Eメールアドレス : tourcom@mail.knto.or.kr

 

安全に楽しい旅行を♪

いかがでしたか?韓国語が出来なくてもある程度の事さえわかればそこまでタクシーは危険ではないので効率よく安全に利用して楽しい韓国旅行にしましょう♪

 

他にもおすすめの記事はこちら↓

韓国地下鉄4

≪実は意外と知られてない!韓国の地下鉄の使用裏技3選!≫

 

韓国語勉強におすすめな韓国ドラマ

≪本当に使える!おすすめの韓国語翻訳アプリ♡≫

-関連記事-