韓国コスメを使ったよれないベースメイクの作り方!

韓国コスメを使ったよれないベースメイクの作り方!

メイク 2021.2.28

長時間化粧直しが出来ない環境だったり、マスクで化粧崩れが気になる方におすすめのメイクキープ術!海外でもバズっていた本当にメイク崩れしないセッティングスプレーの使い方をご紹介しています。一緒に使うといい韓国コスメおなじみのコスメも紹介しています♪

化粧直しが出来ない状況でも大丈夫!!

via https://www.instagram.com/p/CGg-E92An4e/
今の時代、どこに行ってもマスクが必須。
アウトドアやお買い物に出かけて、
ご飯やお茶するときにマスクを外すと…
ベースメイクがめちゃくちゃよれてる。最悪。
なんて経験ありますよね?
今回は、そんな方に知ってほしい
まじでよれないベースメイクの作り方をご紹介します!
海外でもバズっていたメイク方法だし
私自身も試してみてびっくりしました。

それでは早速見ていきましょう!

【長時間キープ】韓国コスメを使ったよれないベースメイク方法

via https://www.instagram.com/p/CFeTT-2FX9A/

まず、用意するものは
①保湿クリーム
②セッティングスプレー
③パウダー
④下地
⑤クッションファンデ

です!
使い方の説明の時に
私が実際に使用したコスメも書いていきます♥

①保湿

via https://www.instagram.com/p/CGo9JLtFapx/
まずは保湿!
いつも使っているスキンケアをした後にしっかりと保湿しましょう♪

私は、拭き取り化粧水(メディキューブのゼロ毛穴パッド)、
化粧水(市販のもの)、美容液(CNP)、乳液(市販のもの)、
クリーム(市販のもの)を使って
いつもの化粧前よりしっかり保湿しました。

②パウダー

via https://item.rakuten.co.jp/innisfree-official/131170508/
保湿をしっかりした後に、ここでパウダーを塗布!!
ここで使うパウダーはinnisfree(イニスフリー)のノーセバムパウダーがおすすめです。

顔全体にパウダーを塗布。
軽く薄付きにのせていくといい感じです。

私は額・眉・小鼻がとくによれやすいので
しっかりめにパウダーをのせました♪
41 件

韓国情報サイトJOAH-ジョア-の公式LINE@も登録してね♡

↓↓登録はこちらから↓↓

       

関連する記事 こんな記事も人気です♪

マスクメイクがわかりやすい韓国YouTube動画まとめ♡

マスクメイクがわかりやすい韓国YouTube動画まとめ♡

外に出る時はマスクが欠かせなくなってきました><これから夏になりメイクのよれも気になりますよね!韓国女子はどうしてる?マスクメイクの参考になるYouTube動画を集めました♡動画なのでわかりやすい!メイクの参考にしてみてください♡
Oyuki |
密着力が高くて崩れにくい!韓国のおすすめクッションファンデ7選♡

密着力が高くて崩れにくい!韓国のおすすめクッションファンデ7選♡

お肌の気になるシワやくすみを隠してくれる、メイクには欠かせない必須アイテムの「クッションファンデ」♪その中でも今回は密着力に優れている、韓国のおすすめクッションファンデを7個紹介していこうと思います♡肌ヘの密着力が高いと、化粧直しも省けるので持っていると便利ですよっ
マスクをつけても落ちにくい!密着力が高い韓国の最強ティント5選♥

マスクをつけても落ちにくい!密着力が高い韓国の最強ティント5選♥

新型コロナウイルスが広まってから、マスクをつけて出歩く時間が多くなってきましたよね!ですがせっかく綺麗に塗った口紅がマスクに付着して取れていることありません?TTそこで今回はマスクをつけても落ちにくく、密着力高い韓国ティントを5個紹介していきますっ
【LANEIGE】ネオクッションはマスクメイクの定番アイテム♥使用感レポ有

【LANEIGE】ネオクッションはマスクメイクの定番アイテム♥使用感レポ有

スリーピングマスクやリップマスクで人気の【LANEIGE(ラネージュ)】♡今回紹介しているネオクッションは発売すぐ売り切れ続出の優れもの!マスクに付かずメイク崩れしないと話題のネオクッションをキュレーターが徹底レポ♡カバー力や持ちなど実際使ってみた感想もレポします♡
Oyuki |
透明感のある肌をつくれる!韓国コスメブランドのパープル下地まとめ

透明感のある肌をつくれる!韓国コスメブランドのパープル下地まとめ

パープル下地は肌の黄みを補正して、トーンアップ・透明感を演出してくれる下地です。今回はそんなパープル下地を韓国コスメブランドから8種類集めました。この記事では各商品のブランド名、商品名、内容量、価格、商品の特徴を紹介しています。
bon |

キュレーター紹介

bon bon

bonさんの記事